活用しよう | 不動産投資セミナーで不動産投資についての知識を身につける
Finance

活用しよう

安心して投資できる金融商品です

上場不動産投資信託は初心者でも安心して投資をすることができる金融商品です。なぜならば、投資金額も少額で済みますし、流動性も高いからです。さらにその仕組みからして空室リスクがかなり抑えられていることも安心できる理由に上げられます。上場不動産投資信託とは投資家から集めた多くの資金でマンションやオフィスビルなどの投資物件を購入して、賃貸することで収入を得ています。多額の資金が集まるため、多くの物件で運用ができます。そのため、その一部が空室になったとしても全体としては大きな影響がないのです。また、運用の規模が大きいので、ちょっとしたコスト削減策が大きな効果を生みます。これにより空室による家賃の減収分を吸収することができます。

株式投資の配当利回りより高いです

さらに、運用会社に不動産投資の専属スタッフが集まっていることも大きなポイントです。運用会社のスタッフは上場不動産投資信託の内部成長や外部成長を図るために、日々、より良い情報を探しています。そして、良い情報が見つかると、この情報をどう活かすかということを考えています。新たに投資物件を購入したり、古い物件の入れ替えて資産の品質向上を図ったりしているわけです。投資主は特に手間がかかることはありません。上場不動産投資信託を保有しているだけで半年に1度のペースで分配金が入金されてくるのです。そして、上場不動産投資信託は稼いだ利益の90%以上を分配金にまわしているので、株式投資の配当利回りよりも高い利回りとなっています。

Design by Megapx  Template by s-hoshino.com
Copyright ©2015 不動産投資セミナーで不動産投資についての知識を身につける All Rights Reserved.